9月6日の 不思議な猫(プレアデス)

2020年9月26日

 

はじめに

おはようございます。5ネコの母、MA-SA(マーサ)順子です。

 

台風15号による被害は 想像以上にひどいようで、

停電、断水が続く中での生活は どんなにご苦労なことかと心痛みます。

動くべきところが、やってるフリではなく

真の人間性を発揮して動いてほしいと思います。

私心なく 動いてくださる方々には、頭が下がります。

少しでも早く落ち着いた生活が戻りますよう、お祈りするばかりです。

 

 

 

 

 

 

そんな時にどうかとも思いましたが、

私の家で、一見 他愛ないのですが 不思議なことがありまして

似たような出来事が、皆さまの周囲にも

あるのかもしれないと思い、記事にすることにしました。

またも……猫の話なのです。猫話続きで、申し訳ないです🙇‍♀️。

 

えっ、また猫 ⁉︎

9月6日の夕方のこと。

友人と昼食を一緒に摂りながら、

今後、どんなスピリチュアルな活動をしようかなどの話に

花を咲かせた後の、帰宅途中でした。

 

友人の車が 私の家の前に着いた時、

玄関前の外マットの上に……

1匹の猫が座っているのが 見えたのです!

 

「エッ⁉️」

「また 猫 ‼️」

「何これ⁉️」

 

一瞬、私も友人も、目が点になりました。

一体、何を見ているのか、分からなくなりました。

 

実は私の周辺には、かつて何匹かの外猫さんが 来ていて、

お馴染みさんもいるのですが…

その猫は、初めて見る顔でした。

 

私は、飼い猫3匹に加え、昨年11月末と今年4月に

続けざまに保護猫を2匹、家に入れていました。

いくら猫好きでも、これ以上は共倒れになるので無理だと思い、

外猫さんたちが気がかりであっても 

“ ネコを気にする波動” を放つのは 止めていました。

 

そんな波動を放てば、必ずや猫を呼ぶからです。

友人も、つい1ヶ月ほど前、

仔猫はなちゃんを呼んでしまったのでした(汗)。

それなのに、新顔の猫が 玄関にいたわけです!

小柄できれいな、細身のキジ白猫でした。

 

 

 

 

 

 

 

あなた、どちら様ですか?

私も友人も、一体何が起きたのかと一瞬、凍りつきました。

また猫!という衝撃だけではなく、その猫の顔が…表情が…

かなり独特だったからです。

 

最初、その子は目が悪いのかと思いました。

細めな目で、左右の大きさがちょっと違っていました。

顔立ち全体の印象が、猫ではない感じ…です。

悟ったような表情と言いますか、、、

仙人のような風格と言いますか、、、

 

不思議な印象的な顔で、

猫を長年見ている私も、初めて見たと言える表情でした。

2人とも呆然と見ていたところ、その猫は、玄関マットの上で

何と、香箱座りでくつろぎ始めました。

「くつろいじゃってるよ……( ̄O ̄;) 」

 

私は 家に入りたいので、車を降りて近づきました。

「あなた、どちら様ですか?」

玄関ドアを開けようとすると、さすがに退けてくれました。

 

後ろ姿から分かったのは、去勢していないオス猫ということ。

細身の、まだ若い子でした。

 

 

 

 

 

 

(↑こちらの無料ネット猫画像は、ちょっと似てる感じです。写真は撮れませんでした。びっくりしたのと、高貴な感じで    遠慮もあり、写真どころではなかったからです。)

 

私を待っていて、裏庭に消えた猫

とりあえず家に入り、5猫の世話をします。

少し経って、まだ居るかな?と、そっと見てみると、、、

普通は 遠慮するだろうという、車庫内の小さな台の上に

当然のように座っています。当然のように…です!

 

猫の置き物(何でもかんでも猫だよ、この家は…😥)

台の真ん中に置いていたのですが……

それを押し退けて、落ち着きはらって座っていました。

家を背にして、です。狛犬ふうと言いますか。

「この家の守り神やっています」…みたいな。

 

ゴメンよ、猫はもう保護できないんだよ…5匹で精いっぱいなんだよと、

心で詫びながら、買い物に行くために 注意深く車を出しました。

(その時、悩みましたが、1食分だけフードと水を出しました。)

 

 

買い物から帰ると、

家の前の曲がり角で、その子がちょこんと座って待っており、

私の車を見ると、一目散に 家の方に走って行くではありませんか!

「こっちだよ、こっちだよ! 」とでも言うように。

(自分の家ですからね、知ってますけどね💦)

 

そして、家の裏庭に駆け込み、消えました……。

走り込む姿はとても印象的で、胸がキュンとして、

何とも不思議な、忘れられない感覚を得ました。

 

その後、猫さんはどうなったのか…?  

そのまま会うこともなく、5日間 経ちました。

 

 

 

 

 

 

 

kuさんに教えて頂いた話

今年2019年は、私にとって特別な年です。

年明けに、スターシードkuさんのセッションをお受けして以来、

カルマ解放やハイヤーセルフとの関係などなど、

定期的に 今の私自身のシフト状況などを確認していただいたりして

ここまで進んできました。

 

9月11日、私は、しばらくぶりに

kuさんのセッションをお受けすることに していました。

グッドタイミングです!

質問の1つとして、この不思議な猫のことを、お訊ねしました。

 

すると……kuさんは 興味深そうに聞いてくださって、

「あなたはどう思いますか、その猫のことを…」と問うた上で、

ご自分の その場でのチャネルによる解説を、聞かせてくださいました。

 

そこで聞いたお話がビックリで‼️ 書くのもドキドキしますが…。

思い切って書きます…(もったいつけるなよって😰!)

 

 

 

 

どうも、その猫は、「宇宙人猫」だろうとおっしゃるのです!

(おー、キタよー!  宇宙人猫!  

 家にも お役目は違うだろうけど、すでに宇宙人猫が2匹もいるよー!)

 

この存在は、

元々はアンドロメダから、今回はプレアデス長老に頼まれて来ており、

地球のアセンション状況を視察中。

個々人のシフト情報を調べるために

我が家にいらしたようです(ここから敬語^^; )。

 

以下の話はkuさんの話のままではなく、私の妄想も入っています🙇‍♀️。

 

地球は、5次元に移行中だと聞きますが、

「ここの住人も それなりに5次元へ移行中だろうか?

シフトし続けてどのように変化したか、しないでジタバタしているか?

サンプル調査対象としてチェックしに来ましたよ。」

という感じらしいです!

 

「この人、その筋の情報では 猫好きだとか。

   では猫にウォークインして…と。キジ白猫くん、ゴメンよ、

    ちょっとお体お借りします、お願いね。」

………というような感じでしょうか(*゚▽゚*)?

 

5次元プレアデスも、6次元に向けてシフト中なので、

地球のアセンションシフト状況が、天の川銀河的に興味深いのでしょうか?

とにかく、ビックリでした‼️

ワタクシは、良いサンプルになれたでしょうか^^

 

 

 

 

 

宇宙の存在たちが、あなたの側にも来ている?

セッション後、私はあのキジ白猫に呼びかけてしまいました。

静かにエネルギーを送りました。

「そういう話を聞いて、驚いたよ。もう一度 会えるかな? 」

 

また、ネコ好き全開です。

これやってはイケナイのです、呼べば来ますから。

でも、自分にそんなパワーがあるとは思えていなかったので、

呼びかけてしまいました。

 

すると、、、セッション翌日の深夜、

あのキジ白猫くんが……車の下にいまして、

彼と目が合いました。

あっ❣️

 

 

彼は、けっきょく、何者だったのでしょう。

普通の野良猫だったのでしょうか。

 

白系の色が入っているのに、少しも汚れていない毛色。

若いのに老成したような、見方によっては高貴な表情。

フードを与えても、半分くらいしか食べないことからも、

単なる野良猫ではなさそうです。

 

私は、その子が可愛く思えました。

仮名として、チャオくんと名付けました。

チャオくん! ありがとう!

実在するなら、どうぞ無事で暮らしてくださいね。

もし宇宙へ帰るのなら、その姿を私は忘れないよ。

ありがとう!

 

 

 

 

宇宙は、自由意志の世界。

他の星ぼしは、地球がどんなに気がかりでも、

地球に対し「こうしろ、ああしろ」とは口出しできません。

しかしプレアデスは、私たちのシフト状況を 興味深く見守って、

なにがしかの役に立ちたいと、思ってくれているのでしょうか✨?

 

あなたの側にも、

情報収集と後方支援的な役割をもった宇宙の存在が

来ていらっしゃるかもしれませんね、猫ではないにせよ^^

 

妄想癖が炸裂していますが、ワクワク感があります。

私たちも (望むなら…ですが)、

5次元世界へと

勇気を持って、進もうではありませんか♪( ´▽`)

 

こんな不思議話を、最後までお読みいただきまして、

誠に ありがとうございました。

皆さまに、幸あれと祈ります❣️